10代から始めるワーホリ生活

高卒で働きながら世界を旅する

色んな国から人が集まるトロントという街へ

f:id:travelwork:20190906010011j:image

「なんでトロントを選んだの?」って日本人、カナダ人に関わらず初対面の人にはほぼいつも聞かれる

 

この「なんでトロントを選んだの?」っていう質問はトロントにいるワーホリしている人にとって”common question” かもしれない笑

 

意外と答えるのに困る質問の1つ

なぜなら答えが「なんとなく」だから笑

 

そう、カナダのトロントに決めた理由は特にない…

カナダがめっちゃ好きってわけでもないし、カナダでやりたいことがあるってわけでもない

 

でも「なんとなく」ってだけ答えたらそこから話が広がらないし、なんか理由が欲しいんだけどどうしても「なんとなく」としか答えられない笑

 

 

トロントで会った日本人のほとんどがなんとなくって答えてる気がする

もしくはアメリカに近いからって言ってる人もいた

アメリカにワーホリはないから、しょうがなくカナダを選んだのかも笑

 

たしかにカナダはアメリカに行きやすい

特にトロントはアメリカに近くて、ニューヨークまでは飛行機で3時間程度で行けるので、ニューヨークに行きたいからトロントを選んだ人もいるかもしれない

f:id:travelwork:20190906005459p:image

トロントにいる時に撮った写真

これで見るとアメリカにいるみたい笑

 


高校卒業したら海外に行くっていうのは卒業する結構前から決めてて、でもどこの国に行きたいっていう明確な国は特に…

行くって決めた理由は前に書いたからそっちを是非チェック!!

 

 

www.travel-work18.com

 


候補にあったのはイギリス、オーストラリア、カナダで、ワーホリで英語を勉強したいっていうだいたいの人はこの3つで悩むかも

 


イギリスは人数制限があってビザとれないだろーな〜って思ったから諦めて、カナダとオーストラリアでどっちにしようかなぁって迷ってた

 


実は高校2年生の時にプログラムみたいなもので1ヶ月だけトロントに来たことがあって、その1ヶ月が楽しかった!!っていう記憶があったけどそこまで大きな理由ではない笑

 

 

そんな感じでどこに行くかっていう選択はそんなに深く考えずに決めた笑

 

治安とかが安全な国の方がいいなぁと思って、日本にいる間に治安のこと、物価のこととか色々調べたけど、結局は住んでみないとわからないことの方が多かった

 

 

どこの国がいいかわからんってときはそんなに深く考えずに、行きたい観光地があるとか暖かそうな国だからとかそんな理由で決めても全然いいと思うし、とりあえず行ってみるっていう方法もいいと思う

 

アメリカに行きたいからトロントを選んだって人は、何回もアメリカに行っていたけど、トロントのことも大好きになって日本に帰っていった

 

住めば都って言葉があるように少し住んでみたらその場所がめっちゃ好きになるかもしれないし、逆に合わないって思ったら帰ってもいいんだし

 

 

そんなこんなでトロントに決めた

参考にならないかもしれないけど、なんとなくで決めても住んだら好きになるっていうのが実際にワーホリして思ったってこと!!