10代から始めるワーホリ生活

高卒で働きながら世界を旅する

【意外と知らない】ワーホリビザで1年以上カナダに住む方法!!

早くも、トロントに来て1年と3ヶ月

 

f:id:travelwork:20190802144013j:image

 

時が流れるの早すぎるってひしひしと感じております笑

 

 

今回は、カナダに1年以上いたいけど、ビザとかよくわかんないって人へ、こんな方法もあるっていう情報を伝えれたらなと思ってます!

 


そもそも、カナダのワーホリビザって人生に1回(30歳以下)で、1年間だけですよね


でもワーホリビザしか申請してなくても2年間も滞在できるようになる方法があるんです!!

 

その方法は他のビザと組み合わせる!!

 

ではなんのビザかというと…

 


 観光ビザ!!

 

名前の通り観光するためのビザです

 

f:id:travelwork:20190802150717j:image

CN tower からの景色

 


観光ビザは申請がいらないんだけど、カナダに旅行で来ている人は観光ビザを持ってることになってるんです


観光ビザは最大6ヶ月まで。旅行者用なので働くことはできないけど

 

語学学校に行くことはできるから、短期で学校に行くって人は学生ビザじゃなくてこの観光ビザでくる人が多いような気がする

 

 

なので2年間カナダにいようと思えば

 

6ヶ月観光ビザ➕ワーホリ1年6ヶ月観光ビザ  =2年間

 

みたいに組み合わされるんです!

 


意外と、最初に観光ビザで来るっていう方法は知られてないみたいで

 

ワーホリビザが終わってももっといたい❤️だから観光ビザでもっと住む!😁っていう人はいるけど

 

最初に観光ビザでくる人にはあんまりあったことがなかったかな

 

ただこの方法をするにはメリットとデメリットがあって…

 


最初に観光ビザで入国するメリットとしては、語学学校にその期間で通えることが1番大きい!

 


•ワーホリビザで、3ヶ月語学学校に行く人


ワーホリ1年間のうち3ヶ月は働かない
つまり、働けるのは9ヶ月間

 

 

•観光ビザのうちに語学学校に行っておく


ワーホリの1年間まるまるいつでも働ける😊

 


そう考えた時に、せっかく1年間という貴重な働けるがあるのに、3ヶ月も働かないのはもったいないなぁ🤔と思い最初の3ヶ月は観光ビザにしました。

 


デメリットとして、1つ目は、ワーホリの申請を日本でできない(しない方がいい)こと


ワーホリビザを日本で取っていると、入管の時に観光ビザで入りたい🙏と言っても、税関の人👮🏻‍♀️に強制的にワーホリビザにされる可能性があるんです


その可能性を避けるためにはカナダに来てから申請をする必要が


自分はそのパターンで、カナダに来てからワーホリ申請をして無事取れました😁😁

 

カナダについてすぐにワーホリの申請をして、結局取得まで、約1ヶ月かかりました

 

結構早く取れた方見たいです。ラッキー😆

 

 


2つ目はビザの切り替えには一度カナダ国外に出なきゃいけないこと


一度国外(アメリカでも日本でもどこでも)に行って、帰ってくるときに税関の人にワーホリビザ持ってることを伝えればワーホリに切り替えてくれた気がします

 


ナイアガラの滝にはアメリカ🇺🇸との国境があり、多くの人はそこでビザの切り替えをしてました

 

f:id:travelwork:20190802151135j:image
ナイアガラの滝に旅行ついでにとか

 


自分はニューヨーク🗽に旅行で行って、その帰りに切り替えました

f:id:travelwork:20190802145250j:image

 

けどもちろんビザは確実に取れるものじゃないから、もしビザが取れなかったらワーホリできない😱😱


そしたら全部の計画が終わりますよね😱😭😱😭


なので少しでもリスクがない方がいいっていう人は、最初からワーホリビザで行く方がいいでしょう😄


もし、観光ビザで入りたいって人はよく考えてから😊👍